top of page

和風インテリアにはタイルが合う!職人を感じられるタイル3選

お家づくりにおいて、和風インテリアは人気が高いテイストです。

和風といえば障子や畳を思い浮かべる方が多いと思いますが、実はタイルが合うってご存知でしたか?


今回は、株式会社Maristoの魅力的なタイルを紹介します。

なんと、職人の技術と経験に基づいて作られたラインナップだとか!

魅力的に溢れる壁タイルを採用して現代の和風インテリアを目指しましょう!


和染(わせん)

まるで焼いた陶器のような質感と色合いのタイルです。

ランダムなデザインがより手作り感をイメージさせてくれるので、お部屋の印象がランクアップします。

丁寧におもてなしをする日本のこころそのものが現れているタイルだと思います。


庵(いおり)

繊細さと温かみのあるカラーが特徴的なタイルです。

表情豊かなデザインは、ずっと見ていたくなるような繊細さと上品さを兼ね備えています。

横に貼ったり縦に貼ったり、タイルの方向を工夫することで個性を演出できるのも特徴です。


Kuyuri(くゆり)

和モダンにもピッタリなこちらのタイルは瓦タイルだそうです。


柄の魅力はもちろんですが、特徴的なのはなんといってもこの見事な「いぶし銀色」です。

Kuyuriの語源は燻(いぶ)す→燻(くゆ)るに由来するのだと思います。

和ならではの高級感を最大まで引き出したタイルに思えます。


いかがでしたか?

お部屋を和風インテリアに仕上げるのなら是非知っておいてほしいタイルたちです。

どのタイルも個性・こだわりをたっぷり演出できるデザインですので、検討してみてくださいね。


 

ISK工房では、お客様のご予算、ご要望に合わせた商品のご案内や取り付け作業の提案をいたします♪

お気軽にご連絡ください!


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page