top of page

食料品はどうやって収納してる?キッチン収納5選

キッチンって、収納するものがたくさんありますよね。

様々なジャンルのものを収納しないといけないので、収納場所や収納方法に工夫が必要なこともあります。

ご家庭によって収納の仕方はそれぞれですが、アイデアのひとつとして、今回は食料品に絞った収納をお伝えしたいと思います。


(画像:ウッドワン)

まずはこちらの収納です。

左下にカゴがありますよね。

常温保存したい野菜など、ストック場所として活用できます。

カゴを縦に配置しているので、デッドスペースが生まれない、おすすめの収納アイデアです。


(画像:ウッドワン)

続いて、床下収納です。

開閉の手間はあるものの、直接見えないのでストックしたい食料品がスマートに収納できます。

防災グッズの保管やワインセラーとしても活用できる収納方法です。


(画像:クリナップ)

クリナップのムーブダウン吊戸棚です。

必要な時に降ろし、普段は頭上に収納しておけるので、見た目がスッキリします。

調味料のストックや使用頻度の少ないレトルト品、パウダー類など小さなものを収納するのにおすすめです。


(画像:クリナップ)

よく使う調味料を収納するのに便利な棚です。

シンク上など、調理スペースの近くに設けると利便性もアップです。


(画像:ウッドワン)

こちらは床置き収納です。

奥行きを活用してたっぷり収納できます。

数が多いものや箱物のような大きな食品などに適しています。


比較的真似しやすい収納アイデアをピックアップしましたが、いかがでしょうか?

弊社ブログでは、収納についてたくさんの記事で紹介しています。

一緒に収納上手を目指しましょう♪

 

ISK工房では、お客様のご予算、ご要望に合わせた商品のご案内や取り付け作業の提案をいたします♪

お気軽にご連絡ください!


閲覧数:12回0件のコメント

コメント


bottom of page