top of page

表裏一体の戸襖がすごい!「新和風」に注目

こちらの記事では、和室にも洋室にも馴染むアルミ製障子をご紹介しました。

和室と洋室の間をどんなテイストの間仕切りにするか悩みますが、どちらにも馴染む障子がありますよ、というお話でしたね。


しかし中には、和室には和風、洋室には洋風に合わせてドアや間仕切りを選びたい方もいると思います。


洋室と和室を自然に繋ぐ建材として、YKK APの「新和風」からこんな製品も発売されていますのでご紹介します。

こちらは和洋が表裏一体になった「戸襖」です。

引戸とドアがありますので、間取りに合わせて選択できます。


カラーは、和室・洋室それぞれの雰囲気に合わせて選ぶことができます。

主張しすぎないナチュラルカラーで、お部屋に馴染みやすいと思います。


組み合わせ例はこのようなものがあります。



引戸ではこのような雰囲気になります。


枠色やドアハンドルのカラーも選べるので、豊富な組み合わせから戸襖のデザインを選べますね。

是非検討してみてください。


==========


ISK工房では、お客様のご予算、ご要望に合わせた商品のご案内や取り付け作業の提案をいたします♪

お気軽にご連絡ください!


閲覧数:14回0件のコメント
bottom of page