top of page

居心地の良い外空間づくり。デッキDC

ウッドデッキは、お家にいながらアウトドアが楽しめ、自然を感じられる第2のリビングとして注目されています。


しかし、天然木のメンテナンスは大変であったり、かといって人工木を採用すると夏場に熱を、冬場には冷たさを感じやすかったりします。


そこで今回ご紹介するのが、LIXILの「デッキDC」です。


「木のように快適、木よりも丈夫。」をコンセプトに、居心地の良い外空間を提供してくれるデッキです。


デッキDCは、お手入れがラクで、やさしい肌触りの人工木を採用しています。



人工木は、その熱の伝わりやすさが課題とされてきました。

デッキDCは、熱伝導率が低い樹脂材を採用しており、熱が伝わりにくい独自の構造となっています。

そのため、素肌で触れても、熱さ・冷たさを感じにくく、快適に過ごすことができます。


また、天然木のような経年劣化が少なく、湿気による腐食やシロアリの心配、干割れやささくれがないのも特徴です。

お子さまにも安心です。



お手入れがラクなのもデッキDCの魅力です。

土汚れは、水洗いできれいになります。


カラーバリエーションはこちらです。

天然木のような自然な風合いです。


用途に合わせた様々なレイアウトが可能なので、是非検討してみてはいかがでしょうか。


ISK工房では、お客様のご予算、ご要望に合わせた商品のご案内や取り付け作業の提案をいたします♪

お気軽にご連絡ください!


閲覧数:8回0件のコメント
bottom of page