ISK工房について

更新日:2020年8月25日

リフォーム、リノベーション工事を行う場合リフォーム会社へ依頼したり、ハウスメーカーや工務店へ依頼するケースが1つのパターンとして認識されている方がほとんどだと思います。

新築をお願いした会社にそのまま依頼するため図面作成の手間がなく打ち合わせも簡単にいったり、担当者とのやり取りも安心して行えるメリットがありおススメです。


しかし、そもそもハウスメーカーや工務店にリフォーム工事に精通した担当者がいなかったり、リフォーム工事に対応できる職人さんがいない会社もあります。

また、ハウスメーカーや工務店はかかる経費も高額になるケースも少なくありません。




そこで思いつくのは、職人さんに直接仕事を頼む方法です。


その場合どうでしょう

依頼されたことがある方ならイメージが付きますが


見積り頼んだけどなかなか来ない

仕事頼んだけどいつ来てくれるかわからない

仕事してくれているけど終わるまで金額がいくらになっているか分からない

大工さんに仕事を頼んだけど設備屋さんは依頼するの忘れてた


こんな声をよく聞きますね。



なぜこのようなことが起きるのでしょうか。


それは職人さんは毎日現場をこなすのに精いっぱいで

2週間(人によりますが)以上後の日程を段取りするのが難しいのです。


また、使用する材料についても自分たちの使ったことのある材料は

詳しくてもそれ以外の材料について知識に限界があります。

それは上記に記載しているのと同じ理由で調べたりする時間がないためです。 

 ISK工房 大貫



https://www.iskkoubou.com/




ISK工房ではお客様に代わって


①希望する内容に合った材料選定のアドバイスとプランニングを行います。

②県内外の良質な工事ができる職人さんをご紹介

③迅速丁寧でわかりやすい見積書 工事完了後まで金額の変動を抑えた提案

④建築士の目で施工後の完成状況をチェックし適正でないものは是正

⑤お客様に代わって価格交渉し適正価格での工事


を行います。


え、それって普通じゃないの?と思われる方も多いかと思います。



そうですね。普通にやることがとても大変なので

経験豊富な建築士が普通にします。



工事依頼ご希望の方は

お電話やDMにてご連絡ください。





弊社では訪問営業やイベントなどは行っておりません。



そのような時間がないのと

経費を最小限に抑えて

良質な工事を行いたいからです。


宇都宮市内、もしくは宇都宮駅から車で30分圏内のお客様への工事提案に限らせていただいておりますのでご了承をお願いいたします。

一部例外として400万円以上(税抜)の工事については1時間以内

600万円以上(税抜)の工事については栃木県内と致します。


#ISK工房について

閲覧数:150回0件のコメント

最新記事

すべて表示

この地名をなんと読みますか? とくじらまち とくじろうまち 地元の方はとくじらと言っているのを聞いていましたが 漢字変換すると、とくじらまちでは出てきませんでした。 正式には 昭和29年市町村合併の際にとくじろうまちと決定した とありました。 とくじろうまちが正解だったんですね。 しかし、令和3年3月1日から「とくじらまち」に変更になるようです。 よけいややこしいような気もしますが、とくじらと呼ぶ