top of page

修繕工事で網戸を外す!?

更新日:2023年4月18日

みなさん、修繕工事で網戸を外すことがあるってご存知でしたか?


特にマンション住まいの方が、このような事態に遭遇しやすいので、今回は網戸を外す必要性と、その修繕工事についてお話します!


まず、どのような修繕工事の際に網戸を外すのかといいますと、次のようなものがあります。

それは、主に外壁塗装工事やバルコニー工事のような大規模修繕工事です。


網戸を外す理由は実にシンプルで、網戸があると工事に支障があるためです。


わかりやすいのがサッシのシーリング打ち替えです。

シーリングとは、サッシの境目にあるゴム状の防水材のことです。

網戸があると、シーリング打ち替え施工の邪魔になってしまうのです。


理由がわかったとはいえ、急に網戸を外すことになったら困りますよね。

しかし、このような大規模工事が行われる際には、事前に施工業者から告知があり、外した網戸を入れる袋などが支給される場合がほとんどです。

また、網戸の外し方がわからなかったり、自分で外すのが不安な場合には、施工業者に相談すれば外してもらえます。


マンションの質を保つためにも、大規模工事は避けられません。

もし、お住まいのマンションで、上記のような告知がありましたら、積極的にご協力いただけると施工業者はありがたいのです(o^^o)


ぜひご協力をお願いいたします!


ISK工房では、お客様のご予算、ご要望に合わせた商品紹介や取り付け作業の提案をいたします。



閲覧数:21回0件のコメント

Comentarios


bottom of page