top of page

ボタニカルテイストで特別な空間のお部屋づくり

(画像:アイカ工業)

【ボタニカルテイストって?】

お部屋づくりのテイストはたくさんありますが、「ボタニカルテイスト」をご存知ですか?

ボタニカルテイストは、居心地の良い自然の癒しがたっぷりのテイストです。

ボタニカルは、「植物の」や「植物から作られたもの」を意味しており、自宅にいながら自然を感じられる暮らしがしたい人にピッタリです。

また、観葉植物やドライフラワーなど、自然を感じられるアイテムを配置し、グリーンを多く取り入れるのも特徴です。

自然が作り出す特別な空間で自然のエネルギーを感じたい方は、ボタニカルテイストのお部屋づくりを楽しんでみてくださいね。


【カラー】

ボタニカルテイストは、ホワイトやブラウンの壁・床にグリーンをたくさん取り入れるのが特徴です。

柔らかみのあるグリーンが選ばれることが多いですが、それでもグリーンの種類はとてもたくさんあります。

グリーンの色味によって、上品さやエネルギッシュさ、爽やかさなどが演出できます。

使い方を工夫して思いっきり個性を溢れさせましょう!


(画像:アイカ工業)

【ボタニカルテイストのコツ】

カラーは、ボタニカルテイストをレイアウトする上で大きなポイントですが、家具の素材選びもとても大切です。

無垢材のような天然素材の家具や、編み込み素材を採用することで、より自然の雰囲気が演出できます。

また、シンボルツリーを配置するのもおすすめです。

パキラやドラセナのような大きめのツリーだけでなく、小さな植物を飾ったり、吊り下げるのも効果的です。

そして、壁にアートを飾るのも素敵です。

自然がより感じられるような素敵なアートを飾って、お部屋をよりボタニカルに演出してみてくださいね。


みなさんのお部屋づくりがより楽しくなりますように。

お読みくださり、ありがとうございました!


 

ISK工房では、お客様のご予算、ご要望に合わせた商品のご案内や取り付け作業の提案をいたします♪

お気軽にご連絡ください!


閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page