top of page

タカラのシステムバスがキレイでいられる理由はコレだ!

(画像:タカラスタンダード 以下浴室画像全てタカラスタンダードより引用)


お風呂とお手入れは切っても切り離せない関係にあります。

最も湿気の多い場所、そして毎日使う水周りですので、きちんとお手入れしないないと、あっという間に赤カビ黒カビの巣窟となってしまいます。


だからこそ、お手入れが簡単でキレイな状態を維持しやすいバスルームは、とても需要が高いです。


今回紹介するタカラスタンダードの浴室は、お手入れのしやすさに特化したシステムバスです。

なんといっても、汚れが染み込まないホーロー素材の壁や浴槽が特徴です。

その他にも、浴室全体がお手入れしやすい素材にこだわって作られていますので、日々のお手入れだけでなく、キレイに長く使っていけるバスルームになっています。


早速、詳しい機能を見ていきましょう!

【浴室パネル】

ホーロークリーンパネル

まずは、ホーロークリーンパネルです。

バスルームの壁は、水だけでなく、シャンプーや石鹸、皮脂などで汚れています。

そんな壁も、ホーロー素材なら、シャワーとスポンジで洗い流すだけでお手入れ完了

洗剤いらずでキレイになります。


また、ホーロー素材は、傷つきにくいので、傷に水垢やカビが入り込んでしまうのを防いでくれます。

そのため、長年使用してもお手入れのしやすさはそのまま、キレイが維持されます。


そして、うれしい仕様がマグネットをくっつけられることです。

ベースが金属の壁なので、マグネットアイテムをしっかりくっつけることができます。

タカラから発売されているマグネット収納「どこでもラック」はもちろん、市販のマグネットアイテムももちろんOK。

収納を自由にカスタムする楽しみもあるバスルームとなります。

浴室パネルは、デザインが豊富です。

このようなユニークなデザインもありますので、好みに合わせて選択できます。


【床】

キープクリーンフロア

フロアにも嬉しい機能がたくさん施されています。

デザインは、天然石をそのまま切り出したような印象を与える、30cm角の大判サイズの磁器タイルです。


磁器タイルは、ほとんど水を吸わないのが特徴です。

また、熱が伝わりやすいので、お湯をかけるとすぐに温まります。

磁器タイルには、表面に凹凸加工が施されており、濡れても滑りにくくなっています。

そのため、お子さんやご高齢のご家族がいるご家庭でも安心です。


また、フロアは、皮脂などの汚れが溜まりやすい箇所です。

汚れが落ちやすい加工が施されているので、お手入れしやすいだけでなく、カビやヌメリも抑制されます。

ちなみに、硬いブラシで擦ったり、風呂イスを引きずっても傷がつきにくい磁器タイルが採用されています。


【浴槽 】

選べる浴槽種類

浴槽も汚れが染み込みにくく、キレイを維持しやすい仕様です。

形状や大きさだけでなく、浴槽の種類も選択できます。

浴槽は、上品な光沢が特徴的な「鋳物(いもの)ホーロー浴槽」、表面のなめらかさが魅力的な「アクリル人造大理石浴槽」、品質と発色が良い「FRP浴槽」から選択できます。


【続くぬくもり】

パーフェクト保温

浴槽は高断熱、風呂フタも断熱仕様なので、温かさが長持ちです。

そして、タカラのシステムバスは、浴室全体にも工夫が施されています。

浴室全体が保温材で包み込まれているので、冷え込みが厳しい冬でも、あたたかで快適なバスタイムを楽しめます。


【安心】

耐震構造

浴室全体に施されている工夫には、耐震構造にもあります。

もしもに備えて考案された、タカラ独自の丈夫な耐震構造が採用されています。

震度6強の揺れにも負けない構造が採用されているらしく、地震が多い日本でも安心して入浴できます。


【安心価格】

適正価格

最後に価格です。

やはりお値段は気になるものですよね。

タカラのシステムバスは、値引き前提の価格ではなく、商品の価値に適した価格設定となっています。

カタログはネットから見ることができるので、気になった方は是非チェックしてみてくださいね。


 

ISK工房では、お客様のご予算、ご要望に合わせた商品のご案内や取り付け作業の提案をいたします♪

お気軽にご連絡ください!


閲覧数:12回0件のコメント

Comments


bottom of page